忍者ブログ
舞夢草々活動日記
[8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ワークショップの初日体調最悪 今朝3時頃、左手の手首からひじの痛みで目が覚めた。ぶ

っつけた記憶も、体の下に置いた記憶もない。(なんでえ?)体を起こし、指圧しても何の効果

なし。まあ、目覚めたついでにトイレ~2,3歩で呼吸が苦しくなる~冷や汗が流れ肌着がぐっ

しょり、吐気、脈拍弱まる~やっとの思いでトイレに座り込む。胃から出るもの無しなのに、強

い吐気。こりゃ~救急車?やっと、布団に戻り、腹式の深呼吸イメージを、体に思い出させるよ

うに、息をする。浅い~30分かけて徐々に、呼吸を戻す、心臓発作の一歩手前で、抑えること

が出来た。呼吸器と心臓にある問題は、私の体質の部分で、ずっと付き合っていかなければ

ならないもの。ヨガのおかげで数十年来、無難に過ごしたものの、ここへきて、今日と言う日

に!遅れながらワークショップに参加。講師に体調のことを話し、体調に合わせて無理しない

ようにと言う事を、了解してもらう。講師の人のことは、大越さんの話の中でしか知らなかった

が、舞台演技についての基本的な考え方が同じだった。芝居と言う虚構の中で、感情、行動

において、真実であり、ウソのない演技を求める。OOOらしく、OOOの振りの嘘の演技のNOを

失くすこと。発声のこと、若いが真摯に追及しているのが、伝わってくる。最後にエチュードを、

終えて、今日の訓練終わりのところで、大越さんが講師にやってみせてほしいという。それを

聞いて(あちゃ~う~ん?)なぜかと言うと、私自身その方法は、ある程度マスターした人の前

なら悪くはないが、初心者やまだ初期段階の人にとって、良い結果は産まないと思っているか

ら。さて、講師は?かれは、(今はやりません、いつかやることになるとしても。)心の中で正

解!と思い拍手したい気分でした。これなら、信頼できると感じました。いい講師だと思いま

す。その上イケ面っていうのかな。若い人に持てそうですよ。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/14 bkpuhkpybs]
[05/07 buwqpewoky]
[02/25 take surveys for money]
[02/01 pt]
[01/10 nwwwhzlarh]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ダンキチ
HP:
性別:
非公開
職業:
ヨガ、バレエ教師
趣味:
演劇、台本創作
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター