忍者ブログ
舞夢草々活動日記
[14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

A*SO*BOの舞台の作品、演出を降りたことで、8日のレッスン後の話し合いになりました。ま

ず、今降りるということは、無責任だといわれました。舞台創造に対する考えの違いが判らな

い。まだ、何も行動がないうちに、勝手に決めてと責められました。私は何も動いてないから、

今が退け時、動いてごたごたすれば、被害者は、舞台に参加した人たちになる。(去年、私の

舞台を見てるでしょう。)~だから、違いが判ったの。ただ、私の思い込みかも知れないが、価

値観、舞台創造の違いがあっても、それを創りたいという人がいて、よしとなったら、それに協力

して、その人に舞台を創れるようなA*SO+BOにしようと、云っていたからそれが、A*SO*BOだと

思っていたし、自分の舞台や作品を判ってもらうには、自分で創ってみてもらうこと、創り方を知

ってもらうことだと、名乗りを上げたのだけど。脚本は、大越さんが手を入れたいという。私はNO、

だって、違いすぎるもの。彼女が、演出するのなら別だが、演出は私で、そのまま舞台にしたいか

ら。でも、この部長、副部長、総務は、皆で作るのだからという。挙句に(そんなこと言うのプロじゃ

ないよ。)~勿論、プロじゃない。わたしは、戯曲家、演出家ではない。 ~(脚本ワークショップの

先生も言ってじゃない。自分が書いた脚本をプロデューサーに、変えろといわれて、バラバラにな

るが、断れば仕事がなくなるから、妥協するって。それが普通だって。)

~待ってよ。それは、金をもらって仕事にしてる、でも仕事がなくなっても、自分の作品を取るか、

妥協してお金を貰って仕事をするかは、その人の自由。私は、自分の作品を取るだけ。~(じゃあ、

人に演出をさせない?)~舞台創造が同じ人なら~馬鹿にした目つきで(人間同じ人なんっている

わけないじゃないの。皆違うのだから)~100%と入ってない、私の書いたものの世界を理解し、そ

れを生かした演出、書き換えは自由だ。しかしその世界を理解しないで、書き換えたり演出は認め

ない。~私は、彼女達の演劇創りは、私と違うとこの前の彼女の舞台で確信してる。(一人でやる気

?)~だから降りた。、これからは劇的表現の講師の仕事で、表の舞台はやらない。~(じゃあ、スタ

ッフとしても協力しないの?)~裏方の協力はするよ。~(台本選びには参加しない?)~一応ね~(

一応でなく、)~私は、表から降りてるから、しない。~(だれも、貴方の芝居をやらないなんていって

ない。)~そう、私がやらないと決めたの。~(そんなにかえるの嫌なの)~そうね、嫌よ~(新しい世界

へ行くという気はないの?)~ないわ。~(新しい作品探してよ。私はやったわ。)~彼女はその時演出

家、自分で探した、当たり前かなと思う。でも今度は私は、意味も無く、感動のない物、他の人の物を

やるほど、演出力はない。自分の作品だからできる。彼女達には理解不能だろう。私の気持ちは。結

論は持ち越しだというけど、もう、彼女達が自由をくれたとしても、舞台はやらない。わたしって、舞台

に対しては、頑固で自分に嘘はつきたくないのです。演劇は私にとって、精神的に大事な世界なのです。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/14 bkpuhkpybs]
[05/07 buwqpewoky]
[02/25 take surveys for money]
[02/01 pt]
[01/10 nwwwhzlarh]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ダンキチ
HP:
性別:
非公開
職業:
ヨガ、バレエ教師
趣味:
演劇、台本創作
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター